July 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

初心者に優しいFX


JUGEMテーマ:FX初心者
 
初心者に優しいFXの条件

取引単位

ほとんどのFX業者は10,000通貨で売り買いを行いますが、初心者にとってはちょっと敷居が高いかな?
10,000通貨だと、例えば米ドルが1円動けば10,000円の損益になります。
1,000通貨だと、米ドルが1円動けば1,000円の損益、0.5円(50銭)動けば500円の損益です。

気軽に取引出来ますね!

スプレッド

FXのスプレッドというのは、通貨間の買値と売値の差のことです。
例えば米ドルを例にとると
売値 92.90
買値 93.00
の様に買値が高いのです。つまり上の例だと93.00円で買った段階で、売値が92.90ですからすでに10銭、損してるわけです。
10銭値上がって初めて損益0円の状態なのです。
つまり、この差がスプレッド、上の例だと10銭ということです。

これが0.5銭だと
売値 92.900
買値 92.905
ということになりますから

1000通貨(1000ドル)買った場合でも5円の損失からスタートとなります。
当然、スプレッドは低い方がいいですね!

取引手数料

口座開設手数料や口座管理費用など必要な会社と無料の会社があります。

あとは、使いやすさやいつどこで機会が訪れるか、気になるかわかりませんからAndroid、iPhoneの各種モバイルトレードが可能な方がおすすめです。

このような観点からまず最初に利用するならFXブロードネットがいいでしょう。試してみたらいかがですか?

ALL外為比較!約定力No,1の評価 FX新基準 約定力+スプレッド FOREX.com

 

 

アイネット証券[アイネットFX]

株式会社ライブスター証券

インヴァスト証券

初めてのFX取引[FXブロードネット]


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込


height=
1
pagetop